FC2ブログ

ゆうやけドットコム

ただひたすらにツクールをする人のにっき

グリモア制作日記(微)+質問のお答え 

2012/02/28
Tue. 08:32


ぐーりーもあー
ghvn.png

ghos.png
オスカーさんのドットイラストの主役っぽさ

本編制作ともう一つの大きな楽しみが、戦闘がどんどんドット充していくことですね...笑
日々ドッターさんよりドットイラスト頂いていくたびに、
あかん作品がイラストに負けつつあると焦りつつ、良いモチベーションを頂いておりますぞ!

上のスクショにもあります通り、遂に本編中のメインキャラ同士の戦闘でも、
東城さんドットキャラ同士のバトルが実現しつつあります。
一騎打ちとか超たぎりますよ、やっべえっす!

gh_va.png
あへ顔眼鏡さんのドットがある時点でお察しなのですが、
味方キャラクター以外のドットも数点お願いしちゃっていたりします。
粛正会の面々にしても、地味に戦闘中なんの武器で戦ってたの?ってキャラの武器もしっかりと
ドットにおこして頂いちゃっていますので、そこら辺もぜひぜひ見て頂きたいところですね。

そーしーてー

三月は割に職場で人足りていなかったり会議やら提出書類やらが増えそうなので、
ブログなりツイッターなりで音沙汰がなくなる事も、これから出てくるかと思いまっす。
制作以外の交流とかでの部分は、あくまで制作にプラスαといいますか、
時間に余力がないときは、その分ゲーム作る方に時間まわしちゃうんすね。
なので一ヶ月くらい音沙汰がなかったら、ああ今ゲーム作っとんのね、くらいに思っててくださいね!!

逆に、ツイッターとか更新記事ばっかりやってる時の方が、意外と進み遅い方っす俺は(笑)

そんで今回はちょっと最近、メールでよくご質問とか頂いて居るんですが、
中々返信するのが出来ていなかったりしますので、
そういう部分を纏めてお答えしておこうと思います。
今後、サイト上にもアップする予定ですんで、メールする前にまずこれを一読して頂ければと思いまっす!!


・サイト関連の質問

Q1.ユーヤケドットコム作品を実況プレイ(生放送)して公開してもいいですか?
A.全然構いません。
うちの作品を選んでくださって嬉しいです。少しでも楽しんでいただければと思います。

Q2.ユーヤケドットコム作品の二次創作作品を作成、公開してもいいですか? 
A.小説でもイラストでも動画でも、何でも問題ありません。
そういう作品をふと見つけては、生きる活力をいただくばかりです。

Q3.以前こちらで公開されていた作品(outlaw、RedToPrice、どうでもクエストなど...)を
プレイしたいのですが...
 
A.こちらのメールもよくいただくのですが...
最初はメールいただいた方には個別に対応していたのですが、今ではオフの時間との兼ね合いで、
対応し切れていないのが現状です;

今年中(2012年)に手持ちの作品を、自サイト上で再公開出来たらとは思っております。
改めて振り返ってみて、いろいろと自分の身の振りようのいい加減さばかりが思い出されて、
そういった意味で公開を差し止めていたのですが...
やはり、お手伝いいただきましたグラフィックやドット、BGMなど素晴らしいものばかりで、
わが子可愛さは大きいのですが、面白い作品だと思うので。

ただ、以前PCがクラッシュした関係などで現在作者でも持っていない作品がいくつかあります。
もし、作品ファイルお持ちの方いらっしゃいましたら、お譲りいただけますと本当に嬉しいです。

現在ファイル所持している作品:
Red To Price Prologue,あけおめクエスト,outlaw

紛失してしまいました作品:
どうでもクエスト,どうでもクエスト新春版,「奇」,雇われ勇者

Q4.グリモアハーツの他Diskなど、シェア化の予定はあったりしますか? 
A.ないですね~
 ウチで作るゲームはシェアカンパ含め一切なくって、今後も作る限りはフリーウェアです。
 フリーという形式で、出来るだけ多くの人に遊んでもらえればと思っています。


・グリモアハーツ関連の質問 

Q1.Disk2公開はいつごろになりそうですか? 
A.延期、延長の多い、非常に手の遅い作者ですのであくまで予定ではありますが、
Disk2完成は早くとも2012年10月前後にはなるかと思います。
丁度Disk1より一年ですね。Disk一つ単位、それくらいの時間はかかるかと思います。

ただ、以前よりブログの方でも何度かお伝えさせておりますように、
disk2の作品内容上、Disk2ホド編と、Disk2ダアト編はそれぞれそれよりも早く、
完成し、チューンアップし次第サイト上で公開させていただこうとは思っております。

公開時期に関しましては、ホド編は今春、ダアト編は今夏公開できれば...といった感じです。
セーブデータはDisk1同様引継ぎ可能ですので、
完成までに少しでも早くプレイしたいという皆様は、もうしばらくお待ちください。

Q2.グリモアの各大陸の名前の由来はテイルズですか? 
A.違うと言えば違うんですが、そうだといえば、そうですね...笑
 あれは一応、セフィロトの樹という旧約聖書の中に出てくる木が元ネタです。
 もう非常に言い方が宜しくないのですが、アインソフオウルやら22の小径やら、その小気味良い響きが
 非常に中2心をくすぐるといいますか...笑
 そういった意味で、お名前を少しインスパイア(都合良い言い方)させて頂いてます。

 なのですが、元々セフィロトの樹について知った大本はまず間違いなくアビスですので、
 由来はテイルズといえば、テイルズっすね笑
 アビスほど宗教をからめた話ではないのですが、グリモアも一応神様と神話は関係したお話しなので
 そう言った意味でも、元ネタを一度wikiとかで見て頂けると楽しいかと思います。
 一応、各大陸の名前も、10個のセフィラの名前と対応した感じでつけてはいます。

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

グリモア新システム動画アップ! 

2012/02/16
Thu. 12:21

グリモア、連続更新が続きます
この更新頻度が 後の更新過疎時期を招く事になるとは、他ならぬ俺自身ですら
知るよしが無いのであった...(フラグ




というわけで、前回のバレンタインネタから心機一転
本編絡みの動画アップっす~!!
前々回の記事で紹介させて頂きました、Disk2よりの新機軸に関するものです

一つは、東城さんのドットをふんだんに使用させて頂いており魔sう戦闘シーン改!
Disk1+から見ると、それほどおおきな変更点というのは本当にドットかと思うのですが
(そんでもエフェクトとか戦闘テンポとかは少しばかり弄ってはいるんですが...)
Disk1無印のみプレイしてくださってる方には、ナカナカに新鮮なものに仕上がっているのではないでしょうか

今VerよりエフェクトにもSEにも遠慮無く(笑)ACEの素材を使用しまくっております。
このために、この戦闘シーンを仕上げるためにACEを購入したと言っても悔いはないレベルです。
割と本当に、D1よりもテンポ良く進める仕様にはなっているかと思います。
視覚的にも状態異常とかはエフェクト的に、わかりやすく仕上げてます。
楽しみにしていて下さい!
生で見る東城さんドットは、ほんとえげつね~魅力ですんで!!笑

もう一つ、後半に収録してありますんが、冒険日記システムに関するあれこれです。
コレに関しては、ぶっちゃけブログにアップしてある分だけでも十分分かるかと思ったんですが、
こんなん入れてるよ~てな具合に、いくつか厳選して収録しておりまっす!

オスカーの日記の句読点で既に誤字っつーか、なんかミスをみつけたんですがw
そのままいってしまってる辺りはいつもの太郎的な感じで流してください。

本来あらすじ的な感じで流す所に、ちょっとだけ遊び心といいますか、
今風のナウい(←これがもう既に死語)なBBS風味なニュアンスも取り入れてみました
グリモア流のあらすじ機能。
少しでも伝わればと思いまっす!


そんでもって、先日の記事で触れるのを忘れた点に関し...

グリモアD1++公開までクリア見送るよ~ってな拍手下さった方!
本当に申し訳ないっす、
色々とお頼みしている作業やら、あと一番大きい俺の日記加筆修正作業にとるであろう時間の関係で
おそらくD1++はD2公開直前か、むしろ同時期かになる可能性がひっじょーに高いっす!!!笑
待っているとおそらくD2が公開されるうら暖かき春になっている危険性がありますので、
どうぞ今の時点で俺が(バグ以外...)胸を張って進める事の出来るD1+で、
どうぞDisk2公開をお待ち下さい!

そんな感じでグリモア定期更新でした~

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

グリモアハーツ・バレンタイン! 

2012/02/14
Tue. 23:07

ハッピーバレンタイン皆さん!!!

学生の頃は本当にこの日が楽しみであり憂鬱でもあり
男子高校生(いわゆるDK)にありがちな
「あー俺チョコとか興味ないわーバレンタインとかくだらねーわー」みたいな空気を出す事に
終始してきた俺ではありますが、今年は素敵なバレンタインプレゼント(でもないか?笑)
を頂いてしまった為、急遽アホらしい事をしでかしてしまいました。

ghvv.png

Grimoire Hearts Disk1 幕間「縮まらない距離」
(タイトルクリックでダウンロードページへとびます)

グリモアハーツdisk1の中盤以降を舞台にした、バレンタインの時期ネタノベルゲーム(ゲームではない)です
一応VX製なので、グリモアDisk1をプレイしてくださった方なら問題なくプレイできる...
はず...

数分ほどの本当に掌編作品ですので、Disk2をお待ち頂いている皆様の茶請け程度になるかな~と
少しばかり思うのですが、
本当に期待はしないでプレイしてやって下さい。
作るぶんには楽しくてしゃーないんですけど、後で振り返るとぐわあああああってなるたぐいだと思ってます笑

この作品を作るにあたって、pixivの絵師さんのしばちゃさんに無理いって、
題材となるイラストもお貸し頂いたのですが(本当にありがとうございます!!)
も~ すげー見てます、グリモアのイラストっていうんですか、なんというか...そういうの!笑

作者がそういう風に二次創作に関わっていくのは本当に無粋きわまりないと思うんですが、
今回はバレンタインというよくわからないパッションに駆られたというのが一つw
もう一つは、ある意味感謝といいますか、たくさんアップロードされているそういうイラストや感想の
一つ一つにマジに力貰っていることをナニカの形に出来ないかな~というまあ...そんなんす。

もう自重はするつもりなんですけども、本当にpixivだけではなくって、
様々な方面でグリモアに暖かいコメント下さってる皆さん。本当に有り難うございました!
ていうか過去形でなく、ありがとうございますですね(笑)まだ全然終わってないので...

今回はこうしてちょっとした寄り道してしまいましたけども、
まあ気合い入れて続きもがしがしつくっていくんで、よろしくっす~!

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

Disk2制作日記スーパー 

2012/02/13
Mon. 00:11

更新頻度高めです!太郎です。

ghdot4.png
きっとDisk1以前の風景

という訳で(?)新たに東城さんのお手伝いも頂いているという事で、かなり気合い入れてます、
グリモア!今回も新しい戦闘についてのご紹介です。

上のスクショを見て頂くと「はて」と思うところがあるかと思うのですが、
実は通常パターンのドットイラスト込みで、3パターンバリエーションもお願いしておりまっす!!
導入させて頂いているスクリプトの仕様上、かなりシチュは限られてしまっているのですが、
かなりグリモアの戦闘(特にボス戦)ではめまぐるしくキャラクタードットが
移り変わる事となるかと思います。
HPが減ったり、毒とか沈黙食らったら、すぐにへこたれる愛くるしいバトラーにご期待下さいw

しかし、ユウリは瀕死ドットがよく似合う...(褒め言葉)

ghd2c2.png

ホド編本編はがしがし制作中です。
本当に久しぶりに、共作者の皆様にお送りする分のデータの終わりが見えてきた所っすね。
すげー自分的にも久しぶりだな~と感じてメール見返していたら、
実に一ヶ月ぶりとかになりそうで(!)
いかに自分がD1+にかかりきりだったか、あと、バグ修正がモチベを奪っていたか...笑
そのことを再認識していたりもするのですが。

もう一つ、息抜き程度に進めている事が一つあります。

ghdi01.png

ジャジャーン

一時期公式でウリの一つとしてアピってたくせに、
公開間近で圧倒的に間に合わなかったのでひっそりと陰を消していた...笑
冒険日記システムを復活しました~!

といいますのも、大きいのが、スタッフの方やテストプレイヤーさんからもご指摘受けたんすけど、
D1クリアからD2公開まで結構お時間頂いているのもあって...
ストーリーを、思い出せないんじゃないかというのが大きくって(笑)
そうなったらやはり、あらすじは必要。だったら、普通にやるのはつまらないとゆーことで、
再度このシステムをちびちびとテキスト打ち込みながら進めております。

現在ベクターに最新版送っていないというのはですね、
上記のドットバトラー込み+冒険日記搭載のD1+(+くらい?笑)で送ってver2.0くらいにしたいからで、
滞っていたりするわけっす。

ただ本当に、サブイベントなんかに関する日記は設けないつもりです。
どうしてもそうなると、やりこみの為に再度プレイするか...って方も中にはいらっしゃるかと思いますので、
あくまでオマケ要素、ストーリーの再確認の為"だけの"システムに終始するつもりですので、
冒険日記に関しては、Disk2スタート時点でDisk1の冒険日記は全部読めるようにします。
なので、再プレイの必要はないですんで、本当に...笑

ghdi02.png
ちなみに冒険日記は、こんな感じです。

ぼっちのユウリが何となく寂しさから買ってしまった交換日記を、
PTメンバーが面白半分で書きつづっていく形式で、ストーリーをそれとなく追っていきます。
でもシステムの形式が形式だけにってのもあるんですが、
完全にネットのBBS感覚でテキスト打っちゃってますね(笑)
まあそこら辺も、世界観の雰囲気にはそぐわないかもなんですが、面白いかなあって思って。

上でも分かるとおり、
たとえばユウリは冒険日記だとなぜか敬語体でよそよそしく書いてしまったり、
カノンは漢字に弱いからひらがなとか誤字脱字ばっかりだったり(笑)
上にはないんですが、オスカーは実は学がないので、漢字が一切書け無くってひらがなオンリーになってしまい、
シキに弄られてマジギレしていたり...

それぞれのキャラクターらしさや、会話シーンでは描けない側面なんかも、
息抜き程度にやっていけたらな~と思っています。

本編のストーリー追う日記以外にも、
ghdi033.jpg
いかにもグリモアな、しょーもない雑記も同時進行で増えていきます笑

単純にやっぱり、日記形式のあらすじといってもただの1システムで終わるのは勿体ないな~...って。
ただ何が起こったかを羅列するよりも、どんな感じで一行が旅しているのか
そういう見えない面も見れる日記になればいいな~と思ってるっす。

まあ、あんまり懲りすぎてしまうと、完全に負担になってしまうので(笑)
無理のない範囲、楽しめる範疇でやっていきたいな~というシステムです。

とりあえず、本来の用途であるDisk1のおさらいだけはきっちりと出来ますように、
頑張っていきたい次第ですナ

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

RPGといえば、やっぱりドット 

2012/02/10
Fri. 13:03

割と前回の更新から間隔はあいていないのですが、更新です~

グリモアハーツ、当初からコンセプトに掲げておりますのが、
「SFC時代~PS中期までのRPGが大好きな作者の作る古くさい古典的RPG」というものです。
結果、なんとなく懐かしい、あのころの作品が好きな同好のプレーヤーの皆様から、
たくさんの有り難い感想や応援を頂いております。

でも、個人的に一つ、もう一個だけこだわりたかった部分がありまして...
今年に入ってからまずは作品内で色々仕様の方固めておりまして、
その結果、D1+でも戦闘シーンの一新化など、副次的に皆様にもお伝えしていた通りの
リニューアル重ねてきました。

...まあ、ぐだぐだ重ねてしまいましたが、要するに!!
最後のグリモア「あのころのRPG」として、俺がやりたかった最後の1ピースが
遂に埋まりそうという事で、ご紹介させて頂こうと思いまっす!

ghdot1.png

ghdot2.png

ghdot.png

どーっすか、皆さん!!やばくないっすか!!!笑

というわけでですね、ご覧の通り、最後の1ピースというのは戦闘中のドットバトラーでした!
個人的にRPGに欠かせないのって、マジに美麗なドットイラストといいますか...
元々D1でみやなみさんとさとさんによるオリジナル歩行ドットなどご協力頂いておりまして、
かなりドットイラストに関しては 素敵すぎるものがあったのですが。
遂に戦闘シーンにおいても、新たにご協力お願いしてしまいました!

gh_yu.png

お手伝い頂いているのは、ツクール愛好家な方ならご存じの方もいらっしゃるかと思います。
氏自体も「Ex Libris」というベクターレビューされております作品を制作されております、
東城さんという方に新たにご協力頂きました。
完全なる、俺の一目惚れで始まったご縁なのですが、もう本当に...
SFCの終わり頃の、ある意味完成されつつあったJRPG時代のドットイラストを彷彿させる、
めっちゃ綺麗なんですけども、どこか本当に、懐かしいあの時代の繊細なドットを打たれる絵師さまです。

グリモアD2からご協力頂いておりますが、D1メンバーも含むPTキャラクター、
そして粛正会などの敵キャラクターのメイン敵キャラクターのドットイラストの方も
ご協力頂く予定であります。

東城さんのご参加により、更に戦闘の方もテンポや音響、演出の細部変更しておりまして、
更にD1+よりも快適かつ手触りの良い戦闘に進化しております。
また、作品の方が出揃いましたら動画なり制作してお伝えできればな~と思いますので
そちらの方もご期待下さいっす!!


そして今回はもひとつ...

拍手やメールの方で、D2の話をもっと細かく聞きたい、といってくださる方や、
あの先の展開はどうなるの、あれはどういうキャラなの、というご質問を頂く機会が増えて参りましたので、
地味にやっていなかったDisk2のある程度のまとまった回答の方を
書いてみたいかなあと思います。

完全なるDisk1クリア前提の記事となりますので、
追記にてよろしくどーぞっす!


-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2019-10