ゆうやけドットコム

ただひたすらにツクールをする人のにっき

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

Disk2制作日記スーパー 

2012/02/13
Mon. 00:11

更新頻度高めです!太郎です。

ghdot4.png
きっとDisk1以前の風景

という訳で(?)新たに東城さんのお手伝いも頂いているという事で、かなり気合い入れてます、
グリモア!今回も新しい戦闘についてのご紹介です。

上のスクショを見て頂くと「はて」と思うところがあるかと思うのですが、
実は通常パターンのドットイラスト込みで、3パターンバリエーションもお願いしておりまっす!!
導入させて頂いているスクリプトの仕様上、かなりシチュは限られてしまっているのですが、
かなりグリモアの戦闘(特にボス戦)ではめまぐるしくキャラクタードットが
移り変わる事となるかと思います。
HPが減ったり、毒とか沈黙食らったら、すぐにへこたれる愛くるしいバトラーにご期待下さいw

しかし、ユウリは瀕死ドットがよく似合う...(褒め言葉)

ghd2c2.png

ホド編本編はがしがし制作中です。
本当に久しぶりに、共作者の皆様にお送りする分のデータの終わりが見えてきた所っすね。
すげー自分的にも久しぶりだな~と感じてメール見返していたら、
実に一ヶ月ぶりとかになりそうで(!)
いかに自分がD1+にかかりきりだったか、あと、バグ修正がモチベを奪っていたか...笑
そのことを再認識していたりもするのですが。

もう一つ、息抜き程度に進めている事が一つあります。

ghdi01.png

ジャジャーン

一時期公式でウリの一つとしてアピってたくせに、
公開間近で圧倒的に間に合わなかったのでひっそりと陰を消していた...笑
冒険日記システムを復活しました~!

といいますのも、大きいのが、スタッフの方やテストプレイヤーさんからもご指摘受けたんすけど、
D1クリアからD2公開まで結構お時間頂いているのもあって...
ストーリーを、思い出せないんじゃないかというのが大きくって(笑)
そうなったらやはり、あらすじは必要。だったら、普通にやるのはつまらないとゆーことで、
再度このシステムをちびちびとテキスト打ち込みながら進めております。

現在ベクターに最新版送っていないというのはですね、
上記のドットバトラー込み+冒険日記搭載のD1+(+くらい?笑)で送ってver2.0くらいにしたいからで、
滞っていたりするわけっす。

ただ本当に、サブイベントなんかに関する日記は設けないつもりです。
どうしてもそうなると、やりこみの為に再度プレイするか...って方も中にはいらっしゃるかと思いますので、
あくまでオマケ要素、ストーリーの再確認の為"だけの"システムに終始するつもりですので、
冒険日記に関しては、Disk2スタート時点でDisk1の冒険日記は全部読めるようにします。
なので、再プレイの必要はないですんで、本当に...笑

ghdi02.png
ちなみに冒険日記は、こんな感じです。

ぼっちのユウリが何となく寂しさから買ってしまった交換日記を、
PTメンバーが面白半分で書きつづっていく形式で、ストーリーをそれとなく追っていきます。
でもシステムの形式が形式だけにってのもあるんですが、
完全にネットのBBS感覚でテキスト打っちゃってますね(笑)
まあそこら辺も、世界観の雰囲気にはそぐわないかもなんですが、面白いかなあって思って。

上でも分かるとおり、
たとえばユウリは冒険日記だとなぜか敬語体でよそよそしく書いてしまったり、
カノンは漢字に弱いからひらがなとか誤字脱字ばっかりだったり(笑)
上にはないんですが、オスカーは実は学がないので、漢字が一切書け無くってひらがなオンリーになってしまい、
シキに弄られてマジギレしていたり...

それぞれのキャラクターらしさや、会話シーンでは描けない側面なんかも、
息抜き程度にやっていけたらな~と思っています。

本編のストーリー追う日記以外にも、
ghdi033.jpg
いかにもグリモアな、しょーもない雑記も同時進行で増えていきます笑

単純にやっぱり、日記形式のあらすじといってもただの1システムで終わるのは勿体ないな~...って。
ただ何が起こったかを羅列するよりも、どんな感じで一行が旅しているのか
そういう見えない面も見れる日記になればいいな~と思ってるっす。

まあ、あんまり懲りすぎてしまうと、完全に負担になってしまうので(笑)
無理のない範囲、楽しめる範疇でやっていきたいな~というシステムです。

とりあえず、本来の用途であるDisk1のおさらいだけはきっちりと出来ますように、
頑張っていきたい次第ですナ

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kimuta327.blog99.fc2.com/tb.php/111-978a8774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。